上海市内の定番おすすめ観光スポット

 

 

 中国最大の都市「上海」へ 

 世界有数の都市「上海」へ行ってまいりました。

今回は、上海市内を中心に観光してきました。

f:id:milemiler:20180114235142j:plain

 

上海へのアクセス

 

今回の上海への空路は関西国際空港を経由して、上海へ。ANA便だと往復2万マイル程度行けるため、ものすごく便利です 

 

上海観光

また、インターネットへの規制がかなり厳しいです。グーグルマップなどグーグル系は全滅でした。そのため、現地でSIMを購入しVPNを経由してグーグルマップを利用して観光しました。

上海の高層階ホテルへ宿泊

 マリオット系列ホテルが20件以上が市内か近くにあるそうです。安いホテルで8000円程度で一泊ができます。上海マリオット・ホテル・シティーセンターに宿泊しますした。一番最上階の部屋までアップグレードをしてもらい、そこからの上海市内を撮影しました。

f:id:milemiler:20180121131202j:plain

上海観光バス

 春秋都市観光の観光バスを利用しました。上海市内にいたるところに、バス停があります。人民広場近くの南京路歩行街にもあり、チケットを購入、30元(600円)程度で乗れました。近くに似たようなBUS TOURのバス停もあり、料金は倍以上します。今回は1号線のオープンバスにのりました。 天井がないオープンバス、1号線、2号線と種類がありますのでご注意。

 

人民広場

上海市民の憩いの場所となっています。竹藪もあり落ち着いて散歩できる公園です。

f:id:milemiler:20180121121747j:plain

たまたま、なのか結婚相手を探している人たちの群れが、プロフィールを掲げて集まってました。そのには、こまごまな条件が年収、身長、学歴などなf:id:milemiler:20180121122318j:plain

 

豫園

上海らしさを感じられる場所です。入場料金がかかり、閉園時間は割と早かったです。

f:id:milemiler:20180121124209j:plain

 

  

上海雑技団

 上海商城劇院で、ショッピングセンター内にあります。必ず迷いますので時間に余裕をもって到着をお勧めします。近くにリッツカートンと直結しいるので、迷ったらリッツカートンから行くのもありです。

f:id:milemiler:20180121131300j:plain

  

上海博物館

とりあえず、国宝級の展示物がいたるところに展示されています。人民広場から歩いて行けて、入場は無料となっていました。さらに、日本語のパンフレットと音声案内のマイクが案内カウンターで有料で貸し出しさえているので、レンタルして博物館をまわれますf:id:milemiler:20180121131800j:plain